1. 酵素浴とは

    日本古来からの智慧・発酵。健康の秘訣「酵素浴とは」

  2. 酵素浴ひのきの特徴

    療法用の酵素や徹底した酵素管理、ホルミシス作用など、ひのきの特徴をご紹介

  3. 酵素風呂のほんとの凄さ!

    酵素風呂は細胞の劣化と関係ある!食べるという恩恵だけでない発酵のほんとの凄さをご紹介

  4. 酵素風呂のリラックス作用

    リラックスって医学的にどういうこと?酵素風呂との関係をご紹介

健康の10箇条『声の大きさを知ることで健康を知る』

トピックス

今回は「6.声の大きさを知る」ことで 

自然治癒力の状態を判断してみましょう。 

━━━━━━━━━━━━━━━━ 

「声がよく出る」 

━━━━━━━━━━━━━━━━ 

元気な時は声がよく出て、 

そうでないときは力のない声になります。 

抗がん剤治療の真っ最中の時・・・ 

心理的に不安を感じている時・・・ 

会話をするにも億劫になり、 

なかなか声が出ないと思います。 

出産時には、 

赤ちゃんが元気な声で泣かないと 

医師がお尻をたたいて声を 

出すようにする光景を、 

ドラマなどで見かけます。 

犬を飼っていらっしゃる方は 

よくわかると思いますが、 

犬が元気な時は尻尾を立てて「ワン」と 

大きな声で泣きますが、 

病気になると力のない泣き方になります。 

人間も全く同様で、 

本能のレベルで生命力が低下している時は、 

腹に力がらず声も元気がなくなります。 

精神的に 

・後ろ向きになっている時 

・消極的になっている時 

・意気消沈している時 

・ 強いストレスで心身のバランスを崩している時 

このような精神の状態にあるとき 

私たちは力のある声が出ません。 

また肉体的に 

・頭痛や腹痛があるとき 

・睡眠不足の時 

・熱があるとき 

・外科手術を受けた時 

これもいい声で会 

話することができません。 

声を出すということは、 

「息を出す」ということです。 

力強く息を吐けるときは 

生命の息吹が充実している時です。 

人間は吐く息で生まれてきて、 

死んでゆくときは吸う息で 

あの世に旅立ちます。 

人生の最後を迎えるとき、 

安らかに息を引き取っていけばいいのですが、 

現代はなかなかそうはいかないようです。 

特にガンで亡くなられる方は、 

息が荒れていて吸う息が 

目立ってくるようになります。 

息は心身の両面の状態を顕著に表すのです。 

「おはようございます」「こんにちは」 

「わかりました」と、声を出すとき、 

ご自身の声を注意して聞いてみてください。 

張りのある元気な声が出ているでしょうか? 

息をいっぱい吸って「あー」と大きめの声で 

出し続けてみてください。 

すべての息を吐ききって、 

何秒くらい声を出し続けられるでしょうか? 

もし20秒と持たないようであれば、 

生命力の輝きが十分でない可能性があります。 

30秒から40秒くらいできれば 

まずまずよい状態ではないでしょうか。 

さらに大きく息を吸って、 

また「あー」と発声します。 

これを5分くらい行って、 

苦しくなって持たないようであれば、 

いい状態とはいえません。 

発声は、横隔膜・呼吸器・消化器などの 

内臓・生命力の状態などを 

反映することが多いのです。 

自律神経・内分泌・精神の状態・呼吸 

にかかわる筋肉や運動量などとも 

関係してきます。 

ぜひ吐く息を強くして、 

力強い人生を歩んでいただきたいと思います。 

— 

それでは次回は自然治癒力が最も働く時の状態を 

「姿勢で知る」をお話しさせていただきます。 

背筋がピンと伸びて堂々としている人は 

なんとなく元気に見えるし、 

背筋が曲がっている人は 

逆に元気がないように見えてしまいますね。 

実際、背筋を見れば自然治癒力の働きが 

良いのか悪いのかがある程度予測がつくのです。 

その辺を具体的にお伝えさせていただきます。 

関連記事